toggle
2020-10-14

11/14㈯ 秋の日本酒文化祭!2020 オンライン 時間割と講師紹介

※前回の画像

<オンライン教室>

13時 ※準備中

14時 ※準備中

15時 ※準備中

16時 ※準備中

17時 ※準備中

19時 日本酒フォーラム
   ※準備中

ーーーーーーーーーー

<講師と酒蔵紹介>

?時 元IT企業社員から見る酒造経営:河津 宏昭(河津酒造株式会社)

河津 宏昭
河津酒造株式会社 代表取締役社長
1981年生まれ 三代目
阿蘇小国町に生まれ、中学卒業後スイスに渡航、スイス公文学園高等部卒業後日本へ戻り、立命館アジア太平洋大学アジア太平洋マネジメント学部入学、卒業後は当時東京六本木ヒルズにあった株式会社サイバードのモバイル関連の新規事業を手がける部署に配属。Btob事業、EC事業、コンテンツ事業などを様々なジャンルを経て、東北の震災をきっかけに地元へ帰郷、2年後の32歳で代表取締役社長就任。

河津酒造株式会社
代表銘柄:『七歩蛇』『小国蔵一本〆』『花雪』
https://kawazu-syuzou.com/


創業1932年(昭和7年)酒蔵としては若い阿蘇小国町にある小さな酒蔵です。初代河津泰雄が当時、きっかけは地元の有名な画伯で坂本善三のお兄様が経営されていた酒蔵を事業譲渡して頂き始めた酒蔵です。筑後川上流に所在し、阿蘇湧水を使用しております。お米についても地元農家さんとの取り組み、新潟県の一本〆米という酒米の種籾を特別にお借りし大切に育てています。
日本酒造りは未来に継承するべき大切な日本の財産として考え、小さく若い蔵だからこそ出来る取り組みを前向きに取り組んでいきたいと考えています。

ーーーーーーーーーー

関連記事